1曲1曲しっかりマスターできる♪英語の歌の本「英語で歌おう!~ポップスの名曲からマザーグースまで」

今日ご紹介するのは、
しっかり&ちゃんと英語の歌を歌える様になれる、
大人向きの一冊です♪


歌20曲にオマケの早口言葉が5個。
付属のCDで、お子さんが気に入った歌から、
ママが歌える様にするのがいいかも♪

各歌詞に、
歌いやすい様に分かりやすいマークがしてあって、
言葉の訳や、歌い方や、発音等のしっかりした解説が
見開きのページで分かりやすく載っています♪

マザーグースやナサリーライム(幼児用の歌)を
卒業した子供達の為に買ってみた私には、
本の中のマザーグースは不必要だな~なんて思ったら!!、
「この曲に2番、3番、4番の歌詞があったのね!?」
なんて発見も有り☆

大人用の本ですが、
歌に合った挿絵も可愛いし、
子供達も一緒に見たり★

おまけの早口言葉もあなどるなかれ!?
口の動かし方の解説から、
CDではテンポをあげて練習出来る様になっていて、

英語を発音する為の、
とても良い口周りの筋肉の体操になります!!
紛らわしい、似た様な単語で作られた早口言葉は、
発音練習にもってこいです♪

英語のレッスンをしてる講師さんだったら、
ぜひレッスンの中に、
ここからピックアップした歌や早口言葉と取り入れて!

ママだったら、
子供と一緒に歌えば、
字の読めないお子さんの方が早く歌える様になってしまったり!?

私は
どこかで聞いた事ある曲が沢~山♪
この本のおかげでタイトルと歌詞がハッキリした、
“500Miles”
がお気に入り♪

娘は
“Michael,Row the Boat Ashore”
でノリノリ♪

息子は
ママが歌う
“Grandfather's Clock”
を同時にワザと日本語で歌ってみたり♪

全曲マスターするまで!?
かなり楽しめる本でした!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

みどりママ
2013年09月06日 18:25
あっぷupママさん、はじめまして。初めてこちらのブログ拝見しました。
考えていることが同じでビックリしました。
本当に英語を話せないことで日本のよさをアピールできていないことは残念ですし、そこさえクリアしたら、日本の可能性は(経済や政治においても)益々広がって上昇できると思います。
私は英語を交えて子育てしてきて、6年目です。
娘はこの夏英語のサマーキャンプに単身参加してきました。
うちでYOUTUBEなど見ながら、マザーグース以外にも、ヒットチャートも覚えていたので、アメリカ人のスタッフに大うけだったようです。
試行錯誤しながら、娘と息子(4歳)の指導をしております。
これからも貴ブログ、お邪魔させてくださいね。
upupmama
2013年09月06日 22:12
みどりママさん、はじめまして。
共感してくださる方がいて、とても嬉しいです♪
コメント、ありがとうございます(^^)/

英語のサマーキャンプもいいですね~。
うちの子達の夏は英語のサマースクールへ。
(私が働いてる関係でどこかに預けなくてはいけないので)
夏の間中ほぼ毎日(日曜日を除く)でしたが、
とても楽しんでました。

英語の学校の方が自由というか、
先生方は子供達の自己表現や自己主張を
とても尊重してくれるので、
どの子も居心地が良いのだと勝手に分析してます(笑)

もちろん、普段行ってる学校や幼稚園も、
いい環境で、いい先生方ですよ。
今の日本なりの。

だから、教育一つにとってみても、
それぞれいろんな環境があるんだって事、
子供なりに肌で感じ取ってるのではないかなって、
思ってます。

今は
You tubeに、その他ホームページに、
ゲームに、本や、映画や、アニメ、テレビ番組etc.
日本にいたって、
こんなに簡単に英語に触れる事が出来きます♪

それを親が楽しんでれば、
自然と子供達も英語が“日常”なモノになりますよね。

身構えてしまう様な「英語の壁」を持たずに
日本中の子供達が成長してくれれば、
もっともっと、
いろんな事に幅や深みや理解や交流が生まれると思います。

韓国程のスピードで英語が普及するとは思えませんが、
それでも、
徐々に変わって行くと思ってます。

私達の様なママは、
ちょっと先取り&地道な普及活動ですね(笑)
将来が楽しみです♪

これからも
一緒に“英語を交えた子育て”を楽しんでいきましょう♪

コメントありがとうございました☆