甘くて苦い?ピアノの発表会♪

画像
雨の日曜日、
子供達のピアノの発表会がありました。

会場はホテル横浜キャメロットジャパンの宴会場。
娘は2度目、
息子は初めての参加です。

サロン形式で、舞台は無く、
客席はテーブル席で、
お茶とケーキがセットになっている
小規模の発表会♪

ママはホテルでの一時を楽しみにしていましたが。

実は娘。
曲が難しいからと、
嫌々泣きながら練習をしたり、
練習する事を避けて避けて来てしまったので、
とうとう前日まで演奏は完成されずに
当日を迎えてしまいました。

「発表会までには目をつぶってでも弾ける様になっておかないと」

という先生の話なんてとんでもない!
一度だってつっかえずに弾ける事がない状態の“ぶっつけ本番”。

案の定。
スラスラなんて上手く行く訳がありません。

自信の無い娘の緊張はピークに。
画像
普段つっかえない箇所でも間違える有様。
泣きそうなのを堪えての、
演奏となってしまいました…。

それでも最後までやり遂げた!頑張った!

一方。
初心者の超簡単な曲を、幼稚園生らし~く弾いた息子。

お姉ちゃん同様未完成で、
とても未熟な演奏でしたが、
本人は真逆の反応。

上手に最後まで弾けたとニッコニコの自己満足!
画像
弾き終わった後の事を先生から聞いていなかったのかな?

どう終わったら良いか分からなかった様で、

最後の音の「ド」をずーっと押し続けたまま!
席を立ち、
鍵盤に指を残し「ド」の音が鳴ったまま!
テレた顔して微妙な角度で最後のお辞儀。

客席からの笑いに、成功したと勘違い?
演奏者全員に配られる参加賞のプレゼントに勘違い?
この発表会には順位や賞は無いのに、
なぜか一等賞を取ったと(本気で?)思ってる幸せな勘違い!!

そしてお姉ちゃんもここから勘違い。

他の子の演奏を真剣に聞いていると思ったら、
間違えた所、下手な所を数え始め…
自分だけじゃない、みんな同じと安心してる!?

ななな、なんという次元の低さにママはトホホ。

十分に練習してないから、
本番で成功しないんだって事を学んでほしかったのになぁ~。

でもまあ、終わって二人とも一安心。
さ、ケーキとお茶をいただきましょう♪
画像
と、再び娘に災難発生。
ショートケーキは生クリームが苦手で食べられず。
子供の飲み物と出されたオレンジジュースは、
一番の苦手な飲み物で飲めず。
そして頼んでも他のケーキや他の飲み物にも変えられず…。

そしてここでも気分上々♪ラッキーだったのは息子の方。
お姉ちゃんの手を付けなかったケーキを、ペロリ。

この後、
可愛い演奏者達の集合写真を撮って解散となりましたが、

我が家は会場ホテルの
1Fのレストラン「ERCOLANO」でお食事をしてから帰りました♪
画像

画像

画像

画像

画像

画像


甘くも苦くもなってしまった発表会。
子供達なりに何かを学んでくれたのだと良いのだけれど…








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

萌音
2014年02月22日 17:26
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
upupmama
2014年02月24日 13:37
萌音さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ブログは本当にたま~にしか書けてませんが、
ゆる~く続けて行きます♪

読んで頂いてありがとうございました!