夏休み講習会「富士山ソープ」作り

昨日は
講習会~夏休み!アロマKIDSあつまれ!~
「富士山ソープとハーバルシーバスソルト作り」
に親子で参加してみました♪

レシピ
画像
道具
画像
せっけんの元は
白色と透明と2種類
画像
まずは型となる容器の内側に
オイルを塗ります。
今回使用したのはホホバオイルですが、
食用のサラダオイルでもOKだそう。
画像
容器の底に、
富士山の雪の模様となる
バスソルトを適量入れます。
画像
画像
混ぜ合わせる為の容器へ、
香りの元となる精油を入れます。
・ペパーミント3滴
・ひのき2滴
・ライム5滴
す~っとした爽やかな香りが漂います♪
画像
さらに、
色を付けるためアースピグメントを入れます。
ミクロスパーラルという耳かきの様なさじを使って、
山盛りではなく中盛りで。
・ウルトラマリンブルー3杯
・マイカシルバー1杯
画像
画像
ガラス棒でよくかき混ぜて
画像
画像
豪快な息子ちゃんは、案の定!?
やさしくかき回す事が出来ずに、
容器を倒して!こぼして!きゃ~!
分量はきちんと計らないといけないので、やり直し。。。

次は、
白い方の石けんの元を、
電子レンジでチン♪して解かしました
画像
それを、
先程のバスソルトを入れた容器に流し入れて
画像
しっかり固まるのを待ちます。
画像
同じ様に、
透明の方のせっけんの元も電子レンジで解かして
画像
そこにアロマと色を混ぜ合わせたモノを流し入れて
画像
全体に色が着いたら、
白いせっけんが固まった上に、また流し入れます
画像
固まるのをそ~っと待って♪
画像
ひっくり返せば、ほら富士山!
画像
容器からはお家に帰ってから出す事にしました♪

使用期限は約半年。
みんなで作った「富士山ソープ」
今度のお風呂が楽しみですねー♪

実は固まるのを待つ間に、
「ハーバルシーバスソルト」も同時進行で作りました♪
次の記事で紹介します~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント