洋書絵本読み聞かせ「The Little Old Lady Who Was Not Afraid…

タイトルが長くておさまりきれませんでしたー
「The Little Old Lady Who Was Not Afraid Of Anything」

The Little Old Lady Who Was Not Afraid of Anything
HarperCollins
1988-09-01
Linda Williams

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Little Old Lady Who Was Not Afraid of Anything の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


怖いモノが何~にも無い、お婆さんのお話です。

森に木の実狩りに行った帰り。
暗い森の中の帰り道に、
奇妙に
clomp clomp 動く靴が行く手を阻みます。

お化け?

The Little Old Lady Who Was Not Afraid of Anything
HarperCollins
1988-09-01
Linda Williams

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Little Old Lady Who Was Not Afraid of Anything の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


何も怖いモノの無いお婆さんは、
そのまま通り過ぎますが、
その靴は着いて来る上、
さらに、

wiggle, wiggle 揺れるズボン、

shake, shake フリフリ動くシャツ、

clap, clap 拍手をする手袋、

nod, nod うなづく帽子、

が後から後から現れて、
み~んな、着いて来るではありませんかー!?

最後、
家を目の前にして現れたのは、

Boo, Boo!
カボチャのお化け?

さすがに驚かされたお婆さんは、
走って家の中に逃げ帰りますが、

一息つくと、

Knock, Knock

ドアを叩く音が。

怖いモノの無いお婆さんなので、
玄関を開けると、
やっぱり、さっきのお化け達。。。

お婆さんが怖がらないので、
追いかけて来たんだとか。

でもお婆さんには、怖いモノはありません。
困ったお化け達ですが、
お婆さんにあるアイディアが浮かびます!

お婆さんのアイディアに納得して帰って行ったお化け達ですが、
お婆さんは、一体、何を話したのでしょう?

翌朝、
畑でその答えが分かります♪

カラスを怖がらせて追い払って、
役に立っていたのは…

お婆さん、nice idea! ですね。

擬音語が何度も繰り返されて、
話にオチもある絵本です。

小学校4年生のクラスで読んで、なかなか好評でした♪






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント